現地スタッフ&費用

佐藤弘正 (Hiromasa Sato)

ドイツ在住10年目の元ドイツ留学経験者、現在はRolandKarl Heinz Bohnと共にチームトライアウトの斡旋や選手の生活サポート・通訳・エージェントとして業務を行っています。
代理人としても日本人選手の国際移籍は100名以上の契約実績があります。

ローランド・マーク・ブラウン

ブンデス1部から4部までのドイツ国籍又は異国の選手の契約に至り、ドイツ含め世界各国の選手を抱えています。現在は弊社と独占業務提携を結んでいるスポーツマネジメント会社 RMBの代表を務めています。弊社の日本人選手のプロ契約を担当します。(現在10名の弊社選手と契約中)

カール・ハインツ・ボーン

過去にブンデス1部から5部までのドイツ国籍又は異国の選手の契約に至り、現在もドイツ含め世界各国に選手を抱えています。代理人歴は30年以上で、契約実績も100名以上あります。又ドイツから海外移籍も30名以上の実績があります。

ドイツから主な移籍先国:オランダ/スペイン/イタリア/イングランド/ポルトガル/クロアチア/オーストラリア

メルウィン ウシュマン

カールハインツと同じくブンデス1部から5部までのドイツ国籍又は異国の選手の契約に至り、現在もドイツに沢山の選手を抱えています。ドイツ国内でも既に50名以上の契約実績があります。

マックス・マイヤー

ドイツ生まれドイツ育ち、現地ではチームトライアウトの斡旋や選手の生活サポート・通訳・エージェントとして業務を行っています。ドイツ語はもちろん日本語と英語が堪能なトリリンガルです。3ヶ国語を話せるようになった経験を留学選手にアウトプットしていきます。

毛塚 優輔 (Yusuke Kezuka)

現地スタッフとして、チームトライアウトの斡旋や選手の生活サポート・通訳として業務を行っています。ドイツ語資格C1まで取得済みで、語学の面もサポートしていきます。

小宮周大 (Kanehiro Komiya)

現地スタッフとして、チームトライアウトの斡旋や選手の生活サポート・通訳として業務を行っています。ドイツ語資格B2まで取得済みで、語学の面もサポートしていきます。

1100€(約¥140,000〜)

ドイツのサッカーシーズンは7月からプレーシーズン(練習開始)が始まり、8月中旬〜12月中旬まで前期リーグが行われ、12月中旬〜1月上旬まで冬の休みになります。そして、1月上旬〜2月中旬まで練習を行い、2月中旬から後期リーグが再開され、6月に全日程が終了致します。 ※チームトライアウトはどの期間でも参加可能です。