post

小糸海稀〜二桁ゴールを取る〜

弊社留学生、小糸選手にインタビューしてきました!ぜひご覧ください!

MF 柏原高校→ 静岡産業大学→Altenberg→Duisburger FV

元々、海外でサッカーをやりたいとは考えていた中で、大学の先輩がドイツでサッカーをしていることを知り、ドイツに興味を持ったのがキッカケでした。

日本とは違い、試合にしっかり出て結果を残せばステップアップができるチャンスが沢山あると言う点は、ドイツサッカーの魅力だと思います。

環境面で言うと冬はあまり太陽が出ず、とても寒いですが夏はとても気持ちが良いです。また日本食レストランなどもあるので食の面では全く不便は無いです。

毎週厳しいリーグ戦を戦っていかないといけない中で、チームとして一致団結し勝利を目指すことの大切さを学びました。

ドイツ人は身長がとても大きく体が強いのでプレー中の強度は日本とは全く違います。そしてドイツサッカーは、縦への意識が強いのでプレーテンポが早いです。

ボールを受けて真っ向勝負するとやはりドイツ人は体が強いのでボールを取られてしまうのでボールを受ける際はワンタッチパスや簡単にプレーすることを意識しています。

サイドのポジションで出場することが多いのでサイドでボールを受けたら1対1の勝負に勝つことを求められます。

昨シーズンはコロナで中止になってしまったので今シーズンにかける思いは強いです。二桁ゴールを取ることが目標です。

今シーズンすでに多くの出場時間を得ている小糸選手の活躍に期待です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。